活動報告

支援金がどのように用いられているかをご報告いたします。

【支援者の広場】業界初!支援型 駐車場を設置

ハンガーゼロを応援する業界初の支援型駐車場

graceparkLOGO.jpg
Gパーク01.jpg

 愛知県名古屋市で4月から時間貸し駐車場(コインパーキング)の売上の一部をハンガーゼロに寄付する、という業界初の「支援型駐車場」というビジネスモデルが始まりました。
 手掛けるのは不動産、駐車場業を営む株式会社グレイス・コーポレーション代表取締役の石橋憲さん。(写真㊧)石橋さんは子どもの頃から国際協力や社会福祉に関心があり、学生時代から災害支援ボランティアやネパールの国際ボランティアに参加するなどしてきました。そして会社勤めをしていた 20 代の頃に友人の勧めでハンガーゼロが主催するファシリテータートレーニングに参加した事で、世界や身近で助けを必要としている人を支援する働きに加わるようになり、以後ハンガーゼロ愛知事務所のボランティアとして 10 年以上関わってくださっています。現在世界食料デー名古屋大会実行委員を務める他、2012 年に起業したご自身の不動産ビジネスで、これまでハンガーゼロの寄付型自販機を3ヶ所で設置してくださいました。

寄付型自販機をヒントに駐車場にも
 そのような中「もっと自分のビジネス分野で社会貢献の為に活用出来る方法はないか」と考えておられたとき、その寄付型自販機をヒントに時間貸し駐車場でも応用出来ると気づかれ、この 4 月に開設した駐車場から早速実行へ。その際、駐車場のデザインもより親しみと関心を持てるロゴ・デザインに変え、一般の駐車場を利用される方や土地所有者(貸主)の方にも国際協力や貧困について知っていただく機会になればと、「支援型駐車場」として大きく掲示してくださいました。
 主に愛知県で駐車場、不動産の運営をする石橋さんは、今後は地域に関係なく首都圏や全国でこの支援型駐車場を増やしていきたいと願っておられます。(愛知事務所)

----------------------------------------------------------------------------
支援型駐車場 問合せ先:㈱グレイス・コーポレーション
TEL: 0120-229-605 mail : info@grace-house.com
----------------------------------------------------------------------------
 【駐車場所在地】
グレイスパーク覚王山通第 1  名古屋市千種区覚王山通 9-31
グレイスパーク妙見町第 1   名古屋市昭和区妙見町 50-2

Gpark看板.jpg

あなたの街にも広げたい
駐車場オーナー募集します

活動報告一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

1000円から任意の金額で始めて頂けます。

今回支援する

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する