活動報告

支援金がどのように用いられているかをご報告いたします。

【支援の広場】建設業界とSGDs をつなぐ第一歩になりました

八尾トーヨーSDGs.jpg

新たな取り組みで募金を寄せられた八尾トーヨー住器さん

昨年10 月にご紹介しました八尾トーヨー住器さん(大阪府)の建築業界「SDGs 拡大キャンペーン」(10 〜 12 月)の取り組みから、このほどハンガーゼロに対して募金を寄せていただきました。同社はこれまでにも地域貢献型イベント「こころプロジェクト」やハンガーゼロ自販機の設置などで応援を続けてくださっています。金子真也社長(写真㊥)と経営企画室の田村亮リーダーに感謝を表すとともに今回の取り組みについて聞きました。

 「初めての取り組みでしたが、お買い上げいただいた工務店さんから自分たちの事業がSDGs の貢献につながるなら協力したいという声を多数いただき、非常にありがたかったです」
 「またこれまでのイベントとは違い、自社の商品販売を通じて社会貢献につながったことに社員も喜びを感じています」

 今回は建設業界としてどのようにSDGs に取り組めるかという同社のチャレンジでありましたが、予想以上の手応えを得られたことは、ハンガーゼロにとっても大きな喜びです。コロナ禍で企業業態にも影響が出る中で同社の果敢な社会貢献へのチャレンジは社会全体にも大きな励ましとなります。

活動報告一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

今回支援する

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する