活動報告

支援金がどのように用いられているかをご報告いたします。

泉大津市 前市長の伊藤晴彦ハンガーゼロアンバサダーと株式会社ナックスを訪問

8月4日、伊藤晴彦ハンガーゼロアンバサダー(泉大津市前市長)と清家弘久理事長が、大阪府泉大津市の株式会社ナックスを訪問し中村房雄会長へ、世界食料デー南大阪大会への募金およびタンザニアへのTシャツ5000枚送付につき、感謝状を贈呈しました。

中村会長は現在549社が加盟する「関西ファッション連合」の理事長も兼任されており、全国で年間約35億着作られる衣料のうち、実に5億着近くが廃棄されていることに大変心を痛めておられ、SDGsに関連してファッション業界全体でもこうした廃棄の問題に取り組むべきことなど、熱心にお話し下さいました。

ナックス_中村会長と清家理事長.jpg
【写真:ナックス中村会長へ感謝状を渡す清家理事長】

ナックス_伊藤元市長と.jpg
【写真:左より清家理事長、伊藤晴彦アンバサダー、ナックス中村会長、同 南木常務取締役】

活動報告一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

9月17日~11月末の期間、世界食料デーの支援となります。

今回支援する(世界食料デー支援)

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する