厳寒のウクライナにカイロ2万枚を支援 | 活動報告|ハンガーゼロ

活動報告

支援金がどのように用いられているかをご報告いたします。

厳寒のウクライナにカイロ2万枚を支援

カイロイメージ.jpg
ハンガーゼロは、ロシア軍の度重なる発電設備への攻撃で電力供給が途絶えて厳しい冬を過ごしているウクライナの人々を支援するため、使いすて カイロ 21,120枚を7日に成田からポーランドに空輸します。届いたカイロは、同ワルシャワからウクライナ国境から近いジェシェフ市にあるハンガーゼロと協力しているGEM(グローバル・エンパワーメント・ミッション)の物資倉庫に運び、そこからトラック便でウクライナ国内で配布される計画です。ウクライナでの配布は、ハンガーゼロから派遣している王ボランティアも緊急支援活動として関わります。
王さん支援風景.jpg ハンガーゼロは皆様から寄せられた募金を使って現地の人々に必要な物資の提供や活動のための人材派遣、また日本で一時的な避難生活を希望するウクライナ人の渡航手続きの支援などの緊急支援活動を継続しております。引き続きご支援をお願いいたします。

※写真のカイロはイメージ

【ウクライナ緊急支援】にご協力ください】
募金は、
①郵便振替 ②ホームページからのクレジットカード決済利用の2種類

①郵便振替 00170-9-68590 一般財団法人日本国際飢餓対策機構 「ウクライナ緊急支援」と明記
②ホームページ 募金画面からクレジットカード、コンビニ決済がご利用できます。
ホームページはこちら▶︎ウクライナ緊急支援

活動報告一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

12月1日~1月末の期間、クリスマス募金となります。

今回支援する(クリスマス募金)

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する