トルコにスタッフら3名を派遣! | 活動報告|ハンガーゼロ

活動報告

ハンガーゼロの様々な活動の報告をいたします。

トルコにスタッフら3名を派遣!

KFHI1.jpg

 ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は3月20日、緊急支援班の近藤高史と申玉澈(シン・オクチョル)と同行者を含む計3名をトルコに派遣します。一行は21日にも震源地カフマランマラシュ近郊のアンタキヤで活動中の韓国国際飢餓対策機構(=KFHI)緊急支援チームに合流するほか、よりシリア国境に近い被災地サマンダーにも入り、新たな支援活動も行う計画を進めます。

KFHI2.jpg

KFHI3.jpg

KFHI4.jpg

KFHI5.jpg

(KFHI活動地域の被害状況)

samanda01 のコピー.jpg

samanda03 のコピー.jpg

(サマンダー地域の被害状況)

 なお同行者は、トルコ在住歴があり国の事情や地理に詳しく、運転や通訳などで協力いただきます。サマンダーはシリア難民の流入や民族問題など以前から特殊な問題をかかえている地域のため政府からの支援が届きにくくなっている。このため被災者用のテントなどの優先的順位の高い物資配布を地元の支援グループを通じて行う計画を進めています。
活動地MAP更新.jpg
【2023年トルコ地震/緊急募金】にご協力ください
緊急募金は、郵便振替又はウエブサイトから直接クレジットカード決済が利用できます。

●ウエブサイトからの募金は▶︎こちらから
●郵便振替 00170-9-68590 日本国際飢餓対策機構
※記入欄に必ず「2023年トルコ地震」と明記

活動報告一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

今回支援する

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する