ウクライナ支援で自家発電機269台を提供 | 活動報告|ハンガーゼロ

活動報告

支援金がどのように用いられているかをご報告いたします。

ウクライナ支援で自家発電機269台を提供

GEMジェネレーター到着.jpg

 ハンガーゼロはロシアの攻撃でインフラ設備が損傷し、電力供給が不安定になっているウクライナの人々への支援として、小・中型の自家発電機269台(写真)を提供します。発電機はすでに首都キーウのGEM(グローバル・エンパワーメント・ミッション=米国のキリスト教系NGO。ハンガーゼロも協力団体として登録)倉庫に届いており、これから現地に派遣している緊急支援担当の王さんが必要としている方々に無償で届けていきます。
 またこの2日、昨年ハンガーゼロの緊急支援活動のために派遣した月井サムエルさん(本郷台キリスト教会員)が、深水さん(同)を伴って、ウクライナに入りました。今回同行した深水さんはこれから約1ヶ月、王さんとともに今回の自家発電機の提供や食料や生活物資の配布、病院・孤児院などへ緊急支援活動に参加していただきます。
自家発電機GEM到着.jpg
202304月井&王.jpg

左から月井サムエルさん・深水さん・王さん

薬とパン缶配布.jpg

生活物資支援.jpg

【ウクライナ緊急支援】にご協力ください】
募金は、
①郵便振替 ②ホームページからのクレジットカード決済利用の2種類

①郵便振替 00170-9-68590 一般財団法人日本国際飢餓対策機構 「ウクライナ緊急支援」と明記
②ホームページ 募金画面からクレジットカード、コンビニ決済がご利用できます。
ホームページはこちら▶︎ウクライナ緊急支援

活動報告一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

今回支援する

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する