スタッフブログ

スタッフが業務や生活の中で通じて気づいたことや各事務所でのハンガーゼロ の取り組みを紹介します

世界食料デー(10月16日)まであと60日~Road To World Food Day~

みなさんの今日の一食は、どんな料理でしたか?
どんな食材が並んでいましたか?

10月16日は国連により制定された『世界食料デー』です。
この日を世界の食料問題を考えるきっかけとして欲しいという
願いが込められています。

私たちの暮らす日本は、たくさんの食べ物が溢れています。
50m歩くだけで、何軒の食べ物屋さんが目に入るでしょうか?
何軒のコンビニエンスストアがあるでしょうか?
何台の自動販売機が設置されているでしょうか?

大半の人は、汗水流して食べ物を育て収穫する生活ではありません。
簡単に食べ物を口にすることができます。(お金があればですが)

その反面、食べ物を簡単に捨てている現実。
(日本の食品廃棄量2,842万トン/年 農水省平成27年度推計)

私たちが目にし、手にする食料の60%は海外からの輸入に頼っています。
その半分が廃棄に回ってしまっている状況です。

食べることは生きるに直結していきます。
世界で生産される食べ物は、75億の人たちが十分に食べられる量が
作られています。
けれど、飢餓に苦しむ人たちは、8億2,100万人。9人に1人が飢餓状態。

2019年 ハンガーゼロが取り組む世界食料デーのテーマは、
『ちきゅう大家族 ~75億人の食卓~』

世界には、たくさんの料理があります。
同じ食材でも、所変われば「えっ~ こんな料理になっちゃうの!」と
びっくりすることも。
そんな世界の食卓を半年に渡り、毎日紹介しています。

68947150_2267226973346687_3001486222058061824_n.jpg 67308083_2242926842443367_2276951266724675584_n.jpg

66164551_2212920695443982_6493745506487894016_n.jpg 68289103_2273822709353780_3987253724127952896_n.jpg

66467136_2216243465111705_7982648292477501440_n.jpg 67611102_2247413318661386_1026383873916796928_n.jpg

67618023_2254406827962035_6389031214514176000_n.jpg 64902667_2190794820989903_29468346143473664_n.jpg


世界に住む家族が、口にしている食べ物を考えながら、日本の私たちの
食生活を振り返ってみてください。
あなたの9人目の家族が、何も食べ物がなく眠りについていくかも。

91日目の投稿から・・・
ちきゅう家族
食べるために働き、
教育を受ける機会はどこか遠い話
養うために夢は持たず、
大人になれるかどうかにさえ不安を覚える毎日
ちきゅう家族の、子どもたちのために小さな一歩を。

#ハンガーゼロ
#75億人の食卓
#世界食料デー
#わたしから始める世界が変わる
#ちきゅうFood

【facebook】 https://www.facebook.com/hungerzero/
【twitter】 https://twitter.com/hungerzero
【instagram】 https://www.instagram.com/hungerzero/?hl=ja

スタッフブログ一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

1000円から任意の金額で始めて頂けます。

今回支援する

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する