スタッフブログ

スタッフが業務や生活の中で通じて気づいたことや各事務所でのハンガーゼロ の取り組みを紹介します

災害対策セミナーを開催

地域の教会で支援ネット構築をめざす

災害セミナー.jpg

 近年は夏の台風による洪水・浸水被害が続いていましたが、2019 年は秋終盤になってからの大型台風到来。九州から東北南部の広範囲に亘り大きな被害をもたらしました。国外では、米国や豪州の山火事、フィリピンの火山爆発等、自然災害の規模は大きくなっています。災害は時、場所、人を選ばずに襲ってきます。その時に被害を最小限に抑え、自分と周りの人の命を守る備えをしておくことは必須の課題です。
 1月23日、三重県南部にて「災害対策セミナー」(会場:紀勢チャペル)を開催しました。
三重県は東部が全て海岸に面しており、大型地震発生時には津波の想定される地域です。反面西側は山々に囲まれ、災害時には京阪側からのアクセスも容易ではありません。大混乱の中で、教会が災害時に地域へどのように支援の手を伸べられるか、心構えや準備について講義とワークショップを通してみんなで考えました。今後は、地域間ネットワークを深めて、第2回、3回と更に学びを重ねていただきたいと願っています。
(緊急援助班 伊東綾)

●セミナーについての問い合わせは愛知事務所・黒坂まで


▼参加者の声
東南海地震への備えが必須の私たちにとって、聖書が語る共生(助け合いの実践)を活動に具体化していくヒントを学ぶ機会になりました。各教会で学びを共有し、地域の教会ネットワーク構築を目指します。
(グレース宣教会紀勢チャペル・今倉 守)

スタッフブログ一覧へ戻る

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

今回支援する

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する