ハンガーゼロの活動内容

こころとからだの飢餓をゼロに!世界を変えるためのチャレンジ

コンゴ民主共和国

アフリカ大陸第二の広さの国土を持ちます。2002年のプレトリア合意以降、過去10年以上に及ぶ紛争を乗り越え、着実に平和と安定を取り戻しつつある国です。他方で、長期に亘る紛争の結果、経済は衰退し、人間開発指数は最下位(人間開発報告書2013より)と、アフリカの中でも最も低い水準となっています。しかしながら最近は治安改善や豊富な天然資源に支えられ経済は成長しています。

支援内容

パートナー団体:ハンズ・オブ・ラブ・コンゴ(Hands of Love Congo)
支援活動:コミュニティ開発支援
ビジョン・オブ・コミュニティ(VOC)のモデルコミュニティ(コミュニティのリーダーのトレーニングとコミュニティによる共同農園の運営、食用・換金作物の栽培、家畜の飼育、子どもの教育支援などの支援を行なっています。)ジェローム.jpg
派遣スタッフ:ジェローム・カセバ
2013年6月からコンゴ民主共和国に派遣。現地NGO ハンズ・オブ・ラブ・コンゴ設立後、国内避難民、緊急支援、リーダー育成に従事。
支援活動:紛争から逃れ国内避難民となった人たちが自立できるように、農業支援・教育支援、自立開発支援を行っています。

詳細情報

国名 コンゴ民主共和国
面積 234.5平方キロメートル
人口 7873,6万人(2016)
首都 キンシャサ
民族 バンツー系、ナイル系等
言語 フランス語(公用語)、キコンゴ語、チルバ語、リンガラ語、スワヒリ語
宗教 カトリックを中心としたキリスト教(85%)、イスラム教(10%)、その他伝統宗教(5%)
一人当たりGNI 1360米ドル(2017年)日本は38550米ドル
5歳未満児の年間死亡数 30万4千人
国際貧困ライン1日1.25米ドル未満で暮らす人の割合 77%
人間開発指数 176位(188ヵ国中)日本は17位

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

12月~翌年1月末の期間、クリスマス募金となります。

今回支援する(クリスマス募金)

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する