ハンガーゼロの活動内容

こころとからだの飢餓をゼロに!世界を変えるためのチャレンジ

ブルキナファソ

サハラ砂漠の南に位置する内陸国で、6ヵ国と国境を接し、西アフリカ地域の平和と安定を担う重要な役割を果たすことが期待されています。他方、度重なる干ばつの発生等厳しい自然環境にあり、2011年の一人当たりGNIは580ドル(2013年 世界銀行)とサブ・サハラアフリカの平均値(1,270ドル)よりも大幅に低く、依然として世界の最貧国の1つに数えられています。厳しい自然環境の中、労働人口の約80%が農業・畜産といった第1次産業に従事しています。

支援内容

活動支援:CNブルー関連子ども支援

詳細情報

国名 ブルキナファソ
面積 274,200km2
人口 1864万人 (2016)
首都 ワガドゥグー
民族 モシ人、プル人、グルマンチェ人、グルンシ人、ボボ人、ロビ人、マンデ人。
言語 フランス語、モシ語、ニジェール・コンゴ語族のスーダン系言語。
宗教 イスラーム、ローマ・カトリック、アニミズム、プロテスタント、その他
一人当たりGNI 610米ドル (2017年) 日本は38550米ドル
5歳未満児の年間死亡数 6万人 
国際貧困ライン1日1.25米ドル未満で暮らす人の割合 44%
人間開発指数 185位 (188カ国中) 日本は17位

支援はこちらから

支援についてのよくある質問支援方法はこちらをご確認ください。

わたしから始める「一時募金」

1000円から任意の金額で始めて頂けます。

今回支援する

世界を変える「毎月募金」

毎月1000円から任意の金額で始めて頂けます。

継続的に支援する